Schedule

*** お待ちしています ***

2018年1月28日(日)12:00〜 受付
12:15~13:15 お食事
13:20~15:00 ショー
京都湯元ハトヤ瑞鳳閣
新春シャンソンランチショー
 ¥7500(前売) ¥8100(当日)
(京御膳+1ドリンク付)
pf 三品純子さん
as 土井 淳さん
共演:翔ユリ子さん 荒木直子さん
   奥田佳子さん 藤木光さん
   葉月ルミさん 金月やす子さん


Profile

ハスキー
 =しまだ夕の歌っている表情が
  『 ハスキー犬に似ている 』
   との声から・・・

しまだ 夕

Author:しまだ 夕
名古屋市出身 6月28日生 B型

幼い頃より見ていた宝塚の影響を受け、シャンソンに興味を持つ。
  
名古屋・カフェ・コンセール・エルムにてデビュー

パリ公演(’96,’97,’98)
名古屋巴里祭(’99,’00,’01,’02)
出演

’00. 7
   第16回 日本アマチュア
   シャンソンコンクール
   全国大会奨励賞受賞

’01.10
   リサイタル開催
    (名古屋北文化小劇場)

’06. 2 ~
   巴里野郎(京都)
   TwoSome(名古屋)
   などで活動


Recent Entries


Category


Archive


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:未分類

昨年9月に大曽根・鈴蘭南座に足を踏み入れて以来、毎月2回以上はどこかしらの劇場に出かけ、色んな劇団さんを観劇しています

ご存知の方もいらっしゃると思いますが…

1か月公演毎日演目が替わります。
宝塚と同じく、1部芝居、2部ショー(1部の前に顔見世ミニショーが付く場合もアリ)で、どちらも日替わりなのです

なので、役者の皆さんが、今日は男?女?芝居の展開も喜劇?悲劇?幕があがってからのお楽しみ
(常連さんになれば、演目を見れば読めるのでしょうが、初心者にはたまりません)

そして、芝居とショーの間は、
「ありがとうございます ありがとうございます」
「最終最後のステージまで…」
の座長(じゃない場合もありますが)の口上
1分前までは超芝居だったのに、すごく素でお話しして下さるこの時間もたまらなく好きで、とてもトイレ休憩には立てません。
そして役者の皆さんが、前売り券や劇団グッズを手に、目の前まで回って下さるのです。

と、まだまだ話し始めたら尽きませんので、今日はこの辺で

写真は、劇団紫吹の蓮ちゃんです。
スタイル抜群、男役がカッコいい素敵な女性で、いつも優しくおしゃべりしてくれます(お見送りの時)
スポンサーサイト

copyright © 2018 ハスキーのひとり言 all rights reserved.Powered by FC2ブログ